素人は持ち株会社制度にも気をつけよう。

 若いころ、まだ会社に勤めていた時に社内制度としてあった従業員持ち株会をしていました。株のことは全く知識がありませんでしたが、上司たちの話に聞き耳を立てていると、かなりおいしい話らしいことがわかりました。その頃はいわゆるバブルの時代で会社の業績も良く社員一人ひとりにボーナスとは別に金一封が出たときもありました。

毎月2万円ずつ、毎月のお給料から引かれるのですが、毎月何株貯まっているかの通知が届くたびに、新聞を開いて会社の株価を見てほくそえんでいました。

2年ほど過ぎた時に今売れば百万円ぐらいになる時がありました。一か月2万円ですから24万円で百万円です。まだ20代の一般職の身分である私にとっては大金です。そこで財務の方に連絡して売ることにしたのです。しかし、もう少し待てばもっと大きなお金になると欲が出てしまい、売ることをやめました。そうこうするうちに、会社の業績が悪くなっていきました。株価が下がった時点で先行きを見通して、すぐに売ってしまえば良かったものを放置しまま退職しました。20数年後、やっとその会社から配当がついた通知をもらいました。

やはり知識がないまま持ち株会とはいえ、株に手を出すのは危険なことですね。株にはいっさい手を出していません。
主婦キャッシング


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/piston/public_html/apm2013.org/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 26
未分類コメントする

「得した分だけ貯金」と五百円玉貯金をしています

私は、子供の頃から貯金が好きでした。当時はくまの可愛い貯金箱にお小遣いを貯めていました。そして暇なときにいくら貯まったか金額を数えるのを楽しみにしていたのです。親にはよく「貯めてばかりいないで、少しは使ったら」と言われていました。ちょっと変わった子供でしたね。

そんな調子なので、大人になった今でも貯金が大好きです。毎月の給料から数万円ほど貯金しているのに加え、日々隙あれば貯金に励んでいます。通帳を見て「だいぶ貯まったな」とホクホクするのが至福の時です。

現在私がやっている貯金法は、「得した分だけ貯金」です。これは例えばご飯を食べに行った時など、誰かに奢ってもらった時に、本来自分が払うはずだった奢ってもらった分を貯金に回す方法です。さらに、ポイントカードで賄った分なども貯金するようにしています。この貯金法はなかなか優秀で、一年間で数万円程度も貯まります。

さらに、お釣りなどで五百円を貰った時も、使わずに五百円玉専用貯金箱に入れるようにしています。ずっしりと重くなっていく貯金箱に、ワクワク胸が踊ります。ちなみに以前、十万円近くまで貯めたことがあります。金欠の時の心強い味方になってくれる優れものです。

このように、私はこれからも貯金に励み、いざというときに備えたいと思っています。総量規制対象外カードローン


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/piston/public_html/apm2013.org/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 26
未分類コメントする

名作は何年経っても名作だと感じるアニメ。

私には20代後半になった今現在でも毎週欠かさずに楽しみにしながら観ているアニメがあります。

それは私の世代の男性ならば、恐らく誰もが幼少期に夢中になったであろう、

週刊少年ジャンプで漫画が連載されていて大ヒットして、

アニメ化もされた鳥山明先生の『ドラゴンボール』シリーズです。

最近放送されていた『ドラゴンボール改』は昔に放送されていた、

『ドラゴンボールZ』を少しだけリメイクしたものですが、内容はほぼそのままです。

だがしかしです。

昔の内容そのままと言ってもまったく色褪せないもので、今見ても本当に面白いのです。

昔のアニメを観ているとは思えない新鮮な気分で観ている私がいます。

ですので、「懐かしい」という、改めて観るという感覚は意外と私には無いです。

主人公である孫悟空も相変わらず格好良いですし、

メインキャラクターのベジータも間違いなく素敵です。

「やはり名作というのは何年の月日が経とうとも名作のままなんだなぁ」と、

心の底から実感させられます。

因みにドラゴンボール改に関しては最終回を迎え、

次回から新しいシリーズの『ドラゴンボール超(スーパー)』がはじまるらしいですので、

これまた胸をワクワクさせながら楽しみにしています。

また漫画を読み返しながら、アニメも楽しみたいと思います。

以上、私がかなり熱く夢中になっているアニメ『ドラゴンボール』に関するお話でした。
レディースキャッシング専業主婦


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/piston/public_html/apm2013.org/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 26
未分類コメントする

私の唯一贅沢に感じている出費について

私は特にブランド品や高級品などに特別興味があるわけではないため、普段からそう贅沢に買い物をするタイプではありません。またこれといったお金のかかる趣味もないので、日常ではお金のかからない生活をしているんじゃないかなと思っています。

ただ唯一自分なりに贅沢をしているなと感じるのが、書籍類を購入する時です。お金のかかる趣味はありませんが読書だけは昔からの趣味で、毎月本代にだけはお金がけっこうかかってしまいます。とはいえ洋服やアクセサリーなどと比べれば微々たるものだと思うのですが、それでも本もまとめて購入すればあっという間に一万円近い金額になってしまうため、私にとってはかなり思い切った買い物なのです。

しかも毎月何かしら本を購入しているため、今までの本代を合計すればずいぶん大きな金額になっていそうです。それでも唯一の趣味であり、また楽しみでもある読書はやめられないので、こればっかりは仕方がないかなと諦めています。本音ではもったいないなと感じることもあるのですが、だからといって本を読むのをやめるというのも無理なので、毎月一万円近い額を使ってしまっています。

これが近くに図書館でもあればいいのですが、それもかなり離れた距離にしかないので、本代を節約することだけはできそうにありません。総量規制対象外キャッシング


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/piston/public_html/apm2013.org/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 26
未分類コメントする

あえてキャッシュカードを作らない

お金を銀行からおろそうと思った時に、コンビニのATMを利用することは多いと思いますが、ATMはキャッシュカードがないと利用できません。キャッシュカードがなく通帳だけでお金をおろそうと思えば銀行にいくしかなく、おまけに土曜、日曜は銀行は閉まっているため利用できません。

そこで私はあえて生活費以外のお金を入れてある口座はキャッシュカードを作らないようにしています。生活費だけは毎月必要なのでATMを利用することも多いのですが、その代わり生活費以外のお金はすべて別の口座に貯金して簡単に出金ができないようにしてあるのです。こうしてわざわざ銀行窓口に足を運んでお金をおろすという手間を考えると、ついお金を使ってしまうということを防ぐことができて、無駄なお金を使わなくて済みます。

なので給料日になると私はまず生活費とそれ以外のお金を分けることから始めます。たまに急な出費があったりする時にはキャッシュカードがないと不便だなと感じることもあるのですが、私の性格からしてキャッシュカードを作ってしまうとつい貯めているお金を使ってしまいそうなので、いくら不便でも通帳だけにしてあるのです。

こうした工夫をして、不景気を何とか乗り切っています。モビット 審査


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/piston/public_html/apm2013.org/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 26
未分類コメントする