カテゴリー別アーカイブ: 審査基準

審査に通過するために

カードローンには二種類の審査があります。事前審査と本審査です。事前審査では、インターネットで申し込みをし、数分で結果が出ます。これは仮審査でこれを通過すると本審査にうつります。

カードローンの審査基準は、会社によって異なりますが、大まかだと職業や年齢、家族構成などがあります。

職業については、転職を繰り返していないか、安定した収入を得ているかどうかで判断材料になります。

キャッシングの審査基準も同様です。借りる人間の情報を登録するため、住所、年齢、勤務先、年収などを登録します。

要するに安定した収入があり、計画的に返済してもらえるのかを審査しています。

その審査に通るためには、限度額を最低限のラインにすることです。そうすることで、この人は返済の計画を立ててくれているんだ、という誠意としてみてくれるからです。

また同時に複数の会社に申し込みをしてはいけません。これは、そんなに借りなければいけないのか、と思われてしまうからです。

誠意をみせるためにも同時に複数の会社への申し込みはやめましょう。

過去、延滞したことがある、債務整理といった金銭面でのトラブルがなかったかどうか調べられます。他社から借り入れがないことも重要です。

誠意をみせるといことが重要になってくるので、確認の際の電話応対にも気をつけるといいでしょう。