2つの無利息パターンから選べる

新生銀行カードローンレイクの最大の特徴は、選べる無利息期間にあります。

新生銀行レイクでは2つの無利息パターンから選べますので、上手に活用すれば大きく支払利息を減らしてお得に利用できます。

無利息ローンが用意されているキャッシングサービスは他にもありますが、30日(借入の全額)、180日(借入の5万円分)と2つのパターンを用意してくれているのは新生銀行レイクだけです。

借入の仕方によって賢く利用していきましょう。

新生銀行レイクのおすすめポイントは、無利息ローンとは何でしょう。

念押しですが、新生銀行レイクの最大の特徴は2つの無利息サービスから選ぶことができるというところです。無利息のパターンは2つ。

? 5万円分の借入に対して180日間無利息。

一つは5万円分の借入に対して180日間無利息で利用できるもの。

?借入金額に対して30日間無利息

もう一つは借入全額に対して30日間無利息で利用できるというものです。

例えば、1~5万円程度の少額の借入でしばらく利用しようと考えているのだとしたら、180日間無利息ローンを利用しましょう。

今月は数万円だけどうしても足りないという方のキャッシング利用のケースはとても多いので、そういう方にとっては非常にメリットが大きいといえるでしょう。

追加で、新生銀行カードローンレイクのオススメのポイントをあげるとすれば、審査が非常に迅速であるということがあります。

銀行系のカードローンは審査にやや時間がかかってしまうという印象がありますが、利用者の声集めると新生銀行カードローンレイクでは他の銀行系のカードローンの利用に比べて、審査時間が迅速に行われている印象があります。

審査に通過するために

カードローンには二種類の審査があります。事前審査と本審査です。事前審査では、インターネットで申し込みをし、数分で結果が出ます。これは仮審査でこれを通過すると本審査にうつります。

カードローンの審査基準は、会社によって異なりますが、大まかだと職業や年齢、家族構成などがあります。

職業については、転職を繰り返していないか、安定した収入を得ているかどうかで判断材料になります。

キャッシングの審査基準も同様です。借りる人間の情報を登録するため、住所、年齢、勤務先、年収などを登録します。

要するに安定した収入があり、計画的に返済してもらえるのかを審査しています。

その審査に通るためには、限度額を最低限のラインにすることです。そうすることで、この人は返済の計画を立ててくれているんだ、という誠意としてみてくれるからです。

また同時に複数の会社に申し込みをしてはいけません。これは、そんなに借りなければいけないのか、と思われてしまうからです。

誠意をみせるためにも同時に複数の会社への申し込みはやめましょう。

過去、延滞したことがある、債務整理といった金銭面でのトラブルがなかったかどうか調べられます。他社から借り入れがないことも重要です。

誠意をみせるといことが重要になってくるので、確認の際の電話応対にも気をつけるといいでしょう。