森友問題について思ったことがあります。

契約書が3通、総理夫人との疑惑、議員への口疑惑など世の中を騒がせている森友問題です。まだ疑惑の段階でどれもまだはっきりとはしていないようです。鴻池さんの国会招致は普段国会中継をみない人もみてしまったくらい国民の関心を集めています。鴻池さんは、演説が上手な人です。やったことの良し悪しはさておき話には惹き付けられます。もって生まれた才能のような感じがしました。それに国会でもな堂々としていてブレません。ある意味スゴいです。言いたいことを言ってやりたいことをやれるなんてそういません。私学だから教育方針に合わなければ通わせなければいいし、思想信条の自由もあります。森友問題が起こったのは資金不足のためとも報じられています。毎日いろいろな情報が飛び込んできてやや混乱してます 。役所では記録がないとかいう話にもなっています。明らかにされていないことも多いようです。森友問題に関わった人は何でも正直に話してほしいです。間違ったり悪いことをしたら、謝罪したり罪を償ったりすればいいのでは?と思ってしまいます。隠されると知りたくなるのが自然です。森友問題もうやむやに終わりそうな感じです。うやむやに馴れてしまった感もあります。カードローン 金利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です