じぶんがキャッシングをした際の在籍確認について

じぶんは現在29歳の男性会社員をおこなっております。じぶんは昔からですが、お金に関してはいろいろと無理をする使い方をしてきた人間でありました。具体的にいいますとギャンブルです。自分は22歳で大学を卒業して、中小企業に就職をさせていただきました。それまではじぶんはギャンブルなどは一切におこなったことはなかったのですが、自分が23歳のときに、スロットにさそわれてしまい、そこで30万円もかってしまいました。

当時は4号機の末期ではありますが、北斗の拳などはまだ稼動をしていて、自分はそこで何度もラオウを昇天させて、これだけで自分はご飯を食べていくことができるのではないかと思ったほどです。その時点では自分は収支がまだプラスでありました。しかし、5号機が誕生をしてからは一向に勝てなくなってしまいました。それで自分は27歳のときには収支がマイナスになり、学生から新人の時代まで将来のことを考えて蓄えた貯金をすべて使い果たしてしまいました。そこでは自分はギャンブルはやらないと決心をして、一切手をつけることはやめました。しかし、失ったお金を取り返したいという気持ちが強くどうしても我慢ができなくなってしまい、じぶんは投資のひとつである、FXに手をだしました。そこで自分は投資をする資金がほしいと思い、キャッシングをすることにいたしました。モビットさんで50万円をキャッシングしました。会社には在籍確認がないようにしてくれといったのですが、しっかりと在籍確認までされてしまいました。ほんとうにショックであります。はじめてのキャッシングということもあり、審査もあっさりと通り、そして無人契約機でカードを発行してもらい、それを元手にして自分はFXに投資をさせてもらいました。現在でも取引をさせてもらっておりますが、ドルの暴落により、資金がほとんど底をついております。また自分はキャッシングをしようか迷っているところです。お金はほんとうに大事です。はじめはしっかりとまじめに働いておりましたが、なんでこのようなことになってしまったのか自分でもわからないくらいです。最初はこつこつ真面目に働いておりましたが、ギャンブルに手をだしてしまったことを今でもほんとうに後悔をしております。それだけでなく、FXにも手をだしてしまったことも後悔をしておりあす。スロットなどとは違い、2拓であるので、確率が高いと思い、投資をさせていただきましたが、全く勝つことができません。しかし、今更やめるわけにもいかないので、今度、自分はまた勝負をしたいと思っております。絶対に取り返して見せます!カードローン審査 新卒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です